・ベストセラーには秘密がある商品開発物語
[1] このアイコンのある商品はより詳しいホームページが用意されています。
P222 生涯スポーツ&生涯レクリエーション 〜商品開発物語〜
羽立工業株式会社
子どもから高齢者に健康と感動を提供 生涯スポーツを提案する羽立工業の開発姿勢。 ツーウェイクラブ 
15,750円(税込)
グラウンド・ゴルフ用。1本のクラブでカーボンフェイスとウレタンフェイスの両方でプレイができる「両面が使えるクラブ」。衝撃吸収ゴムの採用で、手のしびれを軽減。  
ペタゴルフ
(財)日本レクリエーション協会の推奨品。

唱歌カルタ 3,150円(税込)
カルタ40枚、CD1枚のセット。
※岩月能活性化デザイン研究所と浜松職業能力開発短期大学産業デザイン科13期生〜18期生の作品を商品化したものです。
グラウンド・ゴルフユーザーの心を掴む商品開発を行っている羽立工業。1本のクラブでカーボンフェイスとウレタンフェイスの両方でプレイができる《ツーウェイクラブ》は、グラウンド・ゴルフ用のクラブとして幅広く支持されている商品。衝撃吸収ゴムの採用で手のしびれも軽減し、長時間のプレイも可能だ。  スポーツの他にも、生涯レクリエーションとして高齢者のボケ予防や脳リハビリを目的とした痴呆予防レクリエーション《脳げんき。》の研究開発に取り組んでいる。その歌の情景と歌い出しの頭文字が描かれたカルタを取る〈唱歌カルタ〉などの人気商品は、全国の高齢者施設などで好評だ。  また、オリジナルニュースポーツとして開発した〈ペタゴルフ〉の普及活動に取り組んでいて、(財)日本レクリエーション協会の推奨品となっている。このように、羽立工業は子どもからお年寄りまで楽しめる新しいスポーツの創造を行っていて、生涯スポーツ用品、生涯レクリエーション用品メーカーとして総合的に活動を行っている。開発におけるテーマは、自然体でより楽しく、健康と感動を提供する〈be well〉だ。  こういった幅広い活動から、すべての商品の高いクオリティは生まれる。生涯スポーツ用品のトップブランドとしての誇りが、人気商品を生む原動力となっているのだ。 (沼畑直樹)
>>>INFOMATION
取材協力/羽立工業株式会社
住所/静岡県湖西市新所3
TEL/053-578-1501
FAX/053-578-2724
受付時間/8:00〜17:00
定休日/土・日曜日、長期休暇
 
  グラウンド・ゴルフメーカーとして高い人気と性能を誇る《羽立工業株式会社》。プレイヤーが求めるところを見事に商品化するその秘密は、企業の姿勢にあった。
・ベストセラーには秘密がある商品開発物語
P223 セラミック 〜商品開発物語〜
チョッキ
ほかほっかの〈チョッキ〉新開発 今年の冬は 寒さ知らずであなたに健康をお届け。 チョッキ
オープン価格
ペット用衣服&ペット用敷物
オープン価格。
ゴザ、ベッド用のパット、枕、車のクッションなどに特殊セラミックを施した商品が話題を呼んでいる。自然治癒力を高め、痛みや冷え性などにも効果を発揮するということで、その波は全国へと浸透しつつある。  開発元である〈新潟セラミ〉では、若干の欠点だった洗濯面もクリア。同時に、本格的な衣服へのチャレンジに取り組み、セラミックを施した《チョッキ》の開発に成功した。セラミックは遠赤外線を発し、自然の万物は生き返ったり元気になる。つまり、人間の身体が活性化することで、腰痛や頭痛、不眠症、冷え性、アレルギー、アトピーなどに悩む人を救う素材として注目され続けているのだ。  現在、人間だけでなく、ペット(犬・猫)の高齢化、アトピー等の問題も深刻化している。〈新潟セラミ〉では、ペット用の洋服・敷物にもセラミックを応用した商品の開発にも成功しており、ペット好きの人には朗報となるだろう。 (沼畑直樹)
>>>INFOMATION
取材協力/
新潟セラミ
住所/新潟県新潟市南紫竹2-1-14 B501
TEL/025-286-2992
FAX/025-286-2992
受付時間/9:00〜17:00
定休日/
土・日曜日・祝日
  新潟で生まれた特殊セラミックを利用したビジネスが好評だ。全国で支持される日も近い。
・ベストセラーには秘密がある商品開発物語
P224 オゾン消臭酸化システム 〜商品開発物語〜
びっくりくん
調理場の排水口の悪臭を除去するために 環境にも優しいオゾンで酸化分解。 びっくりくん 
OZ-10ACE 525,000円(税込) 省
エネ、超コンパクト設計でメンテナンスが簡単。本体は酸、塩、薬品などに強く、屋外にも対応できる。
調理場の排水口から漂う悪臭。日々、調理場からの排水を受け止めている油分除去装置や、雑分を取り去るグリストラップの悪臭だ。この問題を解決するための対策はいろいろと講じられてきたが、最近登場して話題になっているのが、オゾンを使った《びっくりくん》。プラズマを利用してオゾンを発生させ、エアポンプで空気と一緒にグリストラップの中に送り、放出することで汚水が浄化していく仕組みだ。低濃度のオゾンで油脂分や有機物は酸化分解し、微生物の活動が活性することで驚くほどにおいがなくなる。300〜400リットルの一般的なグリストラップなら、1週間で浄化できるという。  このシステムを開発したのは、消毒業を手がけていた〈エース環境システム〉の竹村幸生社長。営業先で悪臭を放つグリストラップの処理依頼を受けたのがきっかけだった。88年に別会社として同社を設立。システムが完成し、驚くほど悪臭がなくなるため、名前を《びっくりくん》と命名。悪臭除去のため展示会などで実演できないが、販売代理店が広がれば確実に普及していく予感がする。  すぐに酸素化する環境に優しいオゾンを使用している点も、現代的で好印象だ。 (沼畑直樹)
>>>INFOMATION
取材協力/
有限会社エース環境システム
住所/高知県高知市竹島町82-9
TEL/088-832-8338
FAX/088-832-5225
受付時間/9:00〜17:00
定休日/
土・日曜日
  レストランやホテルなどの調理場には、排水口の手前で油や雑物を除去する装置(グリストラップ)がある。これが悪臭を放つので大変だが、オゾンを使った消臭酸化装置の登場で状況は変わってきた。
・ベストセラーには秘密がある商品開発物語
P225 ネットワークカメラ 〜商品開発物語〜
ラプラスビュー
ネットワークカメラの管理・運用・閲覧 すべてをこなす賢いシステムパッケージ。 月額使用料
1,029円(税込)。
ネットワークカメラを使えば店舗、老人ホーム、幼稚園、ペットショップの監視カメラとして使えたり、道路の混雑状況を調べるカメラなどとしても大活躍。しかし、閲覧・操作はできても、その管理・運用に関してはシステム開発会社や一部のサービス事業者に任せていた。つまり、自分でシステムを管理したいと思っても、自分で1から開発するしか方法はなかったのだ。 《ラプラスビュー》は、そういった現場サイドの不満から開発されたパッケージ。一般には操作できなかったシステムの管理・運用部分から閲覧部分までが、使用する人の手で行われる。ネットワークカメラシステムの基盤から構築することができるのだ。  特長は、FOMAからiアプリを使って動画で見られること。いつでもどこでもチェックできるのだ。また、専用ビューアのインストール、高額な管理サーバ設置などが、このソフトでは不要になるように開発され、最大600台まで管理でき、閲覧権も詳細に設定可能。本部の経営者が全店舗のカメラを見て、エリアマネージャーは自分が管轄している店舗のみ閲覧、というのが可能になる。  これだけの画期的なパッケージでも、価格はいたってリーズナブル。今後のネットワークカメラシステムの流れは確実に変わっていきそうだ。 (沼畑直樹)
>>>INFOMATION
取材協力/
株式会社アイビス
住所/愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-11 
新明ビル4F
TEL/052-587-5007
FAX/052-587-5008
受付時間/9:00〜18:00
定休日/
土・日曜日・祝日
  インターネットとネットワークカメラを使った監視カメラシステムが主流になって久しいが、その管理・運用部分はサービス事業者任せ。自分でシステムを構築して管理するなんて、素人には不可能に近かった……。
・ベストセラーには秘密がある商品開発物語
P226 ダンボール家具 〜商品開発物語〜
ダンボール家具
リサイクルを生活に浸透させるダンボール家具 シンプルデザイン誕生の秘密。 シングルベッド
20,000円(税込)
市販のマットレスに対応している。ベッド下部に収納あり。

イス 6,000円(税込)
2、3脚重ねることができて持ち運びもラクラク。

一人掛けソファ 
11,000円(税込)
二人掛けソファは15,000円。
どちらも底面下部に収納がある)。
平成15年2月21〜22日に開かれた朱鷺メッセのスローフード・スローライフ展で話題を集めた〈ニットク〉の《ダンボール家具》。商品誕生のきっかけは、再生資源の利用の促進に関する法律〈リサイクル法〉。幅広く世間に再利用した製品をアピールし、環境への配慮や生活空間といった事に対して提案をしていきたいという〈ニットク〉の想いからだった。  そのため、製作には徹底したリサイクルを実行している。まず、家庭や企業から資源ゴミとして捨てられ、集積所に持ち込まれたダンボールは、製紙業者が溶かして製紙として再生する。それを〈ニットク〉が家具として製品化するのだ。  量産を念頭においてデザインすることを目指したために、シンプルなデザインになったことがヒットの要因の1つ。どんなインテリアとでも合わせることができる。また、ソファのクッションは座布団を代用して余分な物品を購入しないで済むようにしている。  完成したイスの座り心地はすこぶるいい。値段が少々高めなのは、一つひとつ受注生産をしているためだ。受注が増え、大量生産がはじまればコストも下がり、値段も下がるだろう。  今後の動きにも注目していきたい。 (沼畑直樹)
>>>INFOMATION
取材協力/
株式会社ニットク
住所/新潟県北魚沼郡堀之内町下倉525
TEL/025-794-5700
FAX/025-794-5757
受付時間/9:00〜17:00
定休日/
土・日曜日・祝日
  ダンボール製品が生活に本当に定着することを予感させるのが〈ニットク〉が製作している《ダンボール家具》。リサイクルとの関連で、その話題度は大だ。
・ベストセラーには秘密がある商品開発物語
[1]
各情報は、編集者の評価に基づき紹介しています。人によっては、効果などの点で個人差がありますので、ご了承下さい
掲載後に内容や、サービス、価格、料金などに変更が生じる場合がありますので、必ずお問い合せの上ご確認下さい。
掲載者側の事情でホームページが閉鎖、移動しリンクが切れている場合があります。その際はご容赦下さい。
(C)2003 Mr.Partner Co.Ltd.「ベストセラー徹底ガイド2005年度全国版」